大発会から8営業日で評価損で約-600万という短期間での最高損失記録で2016年は悲惨なスタートとなった。今回の失敗が無駄にならないよう、マイルールを守って焦らずコツコツ取引していこう。とりあえず、急騰銘柄を空売り目線でなく買い目線で利益を大きく得れれるようにしなければ!

〇今月の出来事
・1949年5月16日に東京証券取引所が再開されて以来初めて、年明け5日連続の下落となった。
・1/29午後に日銀は、追加緩和策として民間銀行が日銀に預けている一部の資金に0.1%の手数料を課す「マイナス金利」を導入。

〇今月の印象的銘柄

・さくらインターネット/空売り停止
(初動終値363円/天井高値2110円/5.81倍17営業日)
・テクノホライゾン/空売り停止
・サイバネットシステム/空売り停止

〇今月の損益ベスト2(税引き後で記載)
・+244,860円/サイバネットシステム、+45,330円/フィスコ
・-3,367,822円/さくらインターネット、-872,000円/インフォテリア

〇今月の反省点
・過去に1度もないという理由で、ここはチャンスと全力で勝負してしまった。100%はないと思ってトレードをしないといけない。

★2016年1月収支
-3,973,730円19営業日109


⇩1日1回有効です、ついでにポチッとお願いします⇩
  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
⇧2つのランキングに参加してます、クリックしてもらえたら嬉しいです⇧